日本舞踊「藤蔭流三代目宗家藤蔭静樹」による日本文化のおはなしと実演 | 体験 | 京都の寺院神社で上質な伝統文化や食の体験を提供する、社寺楽

  • Instagram

感 Feeling

Feeling

日本舞踊「藤蔭流三代目宗家藤蔭静樹」による日本文化のおはなしと実演

日本舞踊「藤蔭流三代目宗家藤蔭静樹」による日本文化のおはなしと実演 写真1
日本舞踊「藤蔭流三代目宗家藤蔭静樹」による日本文化のおはなしと実演 写真2
日本舞踊「藤蔭流三代目宗家藤蔭静樹」による日本文化のおはなしと実演 写真3
日本舞踊「藤蔭流三代目宗家藤蔭静樹」による日本文化のおはなしと実演 写真4
日本舞踊「藤蔭流三代目宗家藤蔭静樹」による日本文化のおはなしと実演 写真5
日本舞踊「藤蔭流三代目宗家藤蔭静樹」による日本文化のおはなしと実演 サムネイル写真1
日本舞踊「藤蔭流三代目宗家藤蔭静樹」による日本文化のおはなしと実演 サムネイル写真2
日本舞踊「藤蔭流三代目宗家藤蔭静樹」による日本文化のおはなしと実演 サムネイル写真3
日本舞踊「藤蔭流三代目宗家藤蔭静樹」による日本文化のおはなしと実演 サムネイル写真4
日本舞踊「藤蔭流三代目宗家藤蔭静樹」による日本文化のおはなしと実演 サムネイル写真5
日本舞踊についての知識を持つことは、日本文化への理解に繋がります。その真髄である「見立ての表現」についての解説を分かりやすくお聞きいただけます。
さらに藤蔭静樹による舞踊実演で、所作の美しさをご堪能ください。

 

プロフィール
宗家藤蔭流藤蔭会 三代目宗家藤蔭静樹
初代静樹が、藤間から藤蔭流をおこし、新舞踊の先駆者として文化功労者の栄誉をたまわる。
また初代は、永井荷風の妻でもあった。三代目はその孫にあたる。
宗家を務める三代目は、全国での公演会や京都を中心に文化事業へ参加はもちろん、特に若い世代への日本舞踊の伝承に力を注いでいる。
2017年国の文化長官表彰を受章し、長年の功績が評価されている。

 

日本舞踊とは古来より、日本人の喜怒哀楽を歌と楽器に乗せて舞い、表現してきた芸能である。神仏への祈りである念仏踊り。宮廷の祭祀に奉納された雅楽や舞楽。歌と舞の様式をとる猿楽。能楽、歌舞伎など様々に発展し伝承されている。日本舞踊は、その中でも舞台演劇化された歌舞伎舞踊と共に発展伝承されたものである。
 

体験詳細

体験名

日本舞踊「藤蔭流三代目宗家藤蔭静樹」による日本文化のおはなしと実演

開催時間帯

午前

出張実演料

110,000円

条件など

開始 午前10時 ~ 終了 午前11時 約60分
定員 2 ~ 10 人 (定員についてのご相談はお問い合わせください)
 

お知らせ

・解説、日舞実演で約1時間になります。

こちらの体験でご利用いただくロケーションを次のページでお選びください。